箱根一泊旅行

どうやら箱根の道がところどころで混雑している模様。
それではということで黒たまごのある大涌谷を目指しました058.gif

途中、湯本のお土産屋さんのチェックも、
富士屋旅館のパン屋さんのチェックも全部スルー。

予想通りではありましたが、大涌谷駐車場まで1.2kmの表示から延々渋滞、
駐車場に入れたのはちょうど1時間後でした。
b0238691_2327185.jpg

渋滞中の車中から見上げるは、茶屋までの延々人の列。。。
あ~あれに続くのかと思うとちょっと躊躇なお年頃037.gif

到着するも、硫黄のにおいがワンコ達には良くないかも?と、
上には連れて行けないとパパの判断、
途中の延命地蔵様にお祈りをして、
邪道ではありましたが、横の売店で黒たまごをゲットしました。(写真は違う売り場デス)
b0238691_23475469.jpg



外はとーっても寒く、
今回はパパが我慢できなかった様子。
私は気合で階段を上って買いに行っても良かったのですが、
待たせて風邪でも引かれたらせっかくの旅行や計画が水の泡と、
どこからかお茶も調達してきて駐車場の車内で仲良く4人(笑)
食べることにしました016.gif

一昔前なら躊躇せずにパパを待たせてでも一人で行っていたことでしょう。
年も賢く取って妥協?
時間が押していることもあって売店でご利益をいただくこととなりました。

小雪が待ったり日が差したりと変なお天気でしたよー
b0238691_06975.jpg



b0238691_2352766.jpg

1個食べれば7年長生き?
b0238691_23523881.jpg

金太郎さんのお茶とセットで決まり


さてさて、次のポイントは温泉に入ること。
実は今回のお宿は箱根にたくさんのお宿を持っているグループ旅館さんで、
宿泊者はどこでも何回でも立ち寄り入浴が無料になります。
日ごろから皮膚が弱いとーさん&胃腸が弱いかーさんは、
温泉効能をたっぷりあやかりたいと楽しみにして来ました。

チェックインまでに2ヶ所は寄りたいと思っていましたが、
もろもろの事情により、1ヶ所となりました。
あまり続けて入るのも良くないのよね?
翌日に行ければ良かったのだけど立ち寄り湯は早くても13時から。。
帰りの時間を考えるとちょっとむずかしいかな~。

今回寄った湯処は「仙石原品の木一の湯」の大浴場です。
こちらの効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
運動麻痺、冷え症、美肌効果 等(サイトより転記)
露天風呂と内風呂と2種類の異なる泉質が楽しめるというのが魅力でした。

詳しくはこちら
どの温泉も露天があって巡るのも悪くなさそう~
日帰りでも(有料)入れるので、次回はまた違うところへ行ってみようと思います。

ワンズ達を車で待たせても安心して入れるのも、
この時期ならでは。。。
人も少なめでゆっくりと温泉につかることができました012.gif

ここでみごとに時間を挽回、予定通りの時間に宿泊先のお宿へ着くことができました。
チェックイン30分前にも関わらず、数組のお客さんが到着済み。。
私達も貸切露天風呂の予約を早く入れたかったこともあって、
早めに受付を済ませていると、お部屋のお掃除も終わり、
順次荷物を入れることができるようになりました。

お風呂は既に予約が入りはじめていて、
わがやは夕飯後に取りました。
1回30分以内で、空いていれば何度でも入れるとのこと。

ワンズ達は、お宿のドッグランでひとっ走りしてから
お部屋に入ることにしました。
細かい砂利が敷いてありますが、作りもしっかりして二重扉になっていました。
広さは譲り合って使うせいか、よそのワンちゃんと一緒になることもなく、
大型犬2頭でも走れる広さでした。
b0238691_2333294.jpg

b0238691_2334185.jpg


b0238691_23343591.jpg


b0238691_233527100.jpg


b0238691_2335245.jpg



大浴場は予約不要。
空いている間を狙って本日二度目のお風呂に入って温まり、
次は夕飯タイムですー
[PR]

by holapuru | 2012-01-26 00:15 | おとまり